安藤建築事務所/石川/金沢/設計/薪ストーブ

安藤建築事務所は石川県金沢市で設計・施工を行う建築事務所です。薪ストーブのある家をご提案いたします。

TEL.076-238-6995

〒920-8203 石川県金沢市鞍月5丁目227-1

構造
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
構造材
住宅で最も大切な骨の部分となる構造材の素材にもこだわりがあります。
柱や梁等の構造材は家が完成してしまえば一切見えなくなります。
見えない場所、つまり完成後変更ができないからこそより良い素材を使う必要があります。
柱材は基本的に1階部分では米ヒバを使用しています。
米ヒバにはヒノキオールという虫が嫌う成分が含まれており、
これにより半永久的にシロアリ被害を防ぐことができます。
また、米ヒバは水にも強く、構造的にも強いため採用しています。

集成材の使用は極力抑え、できる限り無垢の素材での家創りを心掛けております。
化粧材
室内にあえて構造の柱や筋違を見せることにより、空間に暖かみを与えることができます。
天井高をかえることで構造の梁を見せ、空間のバリエーションが広がります。
室内の化粧柱や筋違は暖かみのある杉や良い香りのヒノキを使用しています。
小さなお子様のいるご家庭での筋違はとても好評でお子様が木登りをしたり遊び場の一部となります。